ゼンウェル オーダード

パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。製造ラインの省力化・消音化を実現します。

新着情報

  1. ゼンウェルオーダード ホーム
  2. > 新着情報
  3. > 会社のこと。
  4. >
  5. HRカンファレンス-秋-

会社のこと。

HRカンファレンス-秋-

残すところ、Jリーグ 2017シーズンもあと2節。
特に今年は、弊社が応援しているジュビロ磐田 様が大活躍し、
パスひとつにも意図が感じれ、変化し続けるチームだな。と改めて尊敬しています。

残り
2試合に期待し、是非ACLに出場して欲しいですね。

さて、今回はサッカーの話ではなく。
先日、私が参加した、"HRカンファレンス--[東京]"について書きます。

"HRカンファレンス
--[東京]"は、1114日、15日、16日、17日の4日間で行われ、
日本の人事部の方が集結するイベントです。

分類は、ワークショップ、特別講演、特大講演に分けられ、
「人・組織・経営」の、経営者、管理職、人事担当者方が多く参加し、ひとつのことについて話し合い、方向性を見出す場となっています。

「カンファレンス」と聞くと、難しく思われがちですが、
簡単に言うと、"共通理解をする場"と考えて良いと思います。

私は、人事採用、社内制度構築、社員評価制度を中心に
話し合いましたが、正直、皆の意見に圧巻でした。

理由は、時代と共に変化する"働き方改革"です。
弊社でも環境構築を検討していますが、正直、見習うことばかり。

でも、それでもいいと思います!!
なぜなら、共通理解の場で知ることが出来、状況を把握できたのですから。

知ることが出来るって大切だと思いませんか。
しかも、初めて話す場から学ぶ事は全て活かされます。だから面白い!

HRカンファレンス
--[東京]を通じ、
会社として発展していかなければならないと気づく事が出来ました。

既に、最先端の企業もたくさんあるという事実。

様々な方と、情報共有をする事によって良き結果を導くことが出来たと思っています。

もっと言えば、共通理解をしたことが成功に繋がる情報を見出せたと実感しています。

私がカンファレンスを通じて学んだ事は書ききれませんが、
分かりやすく皆さんにお伝えできるとすれば、時代の変化に適応する為、
共通理解する場を企業としても向き合っている姿です。

具体的に今すぐ実行とは難しいですが、弊社は少しずつ成長しています。

多種多様に考えを持つことを学び、柔軟に判断する力を習得できる様、
今後も変化し続けます。

IMG_0963.JPG

PAGE TOP