ゼンウェル オーダード

パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。製造ラインの省力化・消音化を実現します。

新着情報

  1. ゼンウェルオーダード ホーム
  2. > 新着情報
  3. > 会社のこと。
  4. >
  5. 新入社員紹介2018 ①

会社のこと。

新入社員紹介2018 ①

4月も中旬を過ぎましたね。
新入社員も入社から3週間近く経ち、
社会人としての生活や、会社の環境に慣れてきた頃でしょうか。


ブログもいつも同じような人物が書いていては新鮮味がないので、
フレッシュな力を借りるべく、当社に入社した新入社員何人かに
入社レポートのようなものを書いてもらおうかと思います。

トップバッターは、営業志望の男の子です☆


*************************************


こんにちは!
私は4月に入社した新入社員です!
入社して3週間が経とうとしていますが、日々全力で仕事に取り組んでいます!


入社して1週間は新入社員研修を行いました。
座学やグループワークなど様々な課題を行いました。

この研修は学生と社会人の違いや仕事への取り組み方、
新入社員でもできることやチームで協力して物事に取り組むことの難しさなど
社会人に必要な知識や経験を得ることができた研修だったと思います。

私の中でこの研修は学生から社会人へ切り替わる大事な1週間となりました。


この新入社員研修の翌週からは、パーツフィーダーの配線を担当している
『制御』という部署にローテーション研修で配属されました。

最初は単純な仕事が多く、時折「自分は何をしているのだろう」と思ったりもしました。
そんな時、パーツフィーダーの仮運転の配線を任されました。
今までのどんな仕事よりも緊張してしまい戸惑っていると、
先輩方が優しく丁寧に指導してくれました。

そして何より一番嬉しかったのが、作業中に近くを通りすがる先輩たちが
声を掛けて下さったことです。

私は「誰かが見てくれているのだから一生懸命がんばろう」と思いました。

そして配線作業を進めていたのですが、
最初にやっていた単純な仕事の数々が仮運転の配線で活きたのです。
私はこの時、「意味の無い仕事なんてない、目の前の仕事を全力で取り組もう!」
と心に決めました。


千葉君.jpgのサムネイル画像

自分のできることなんてまだ何もありません。
ですが、それでも先輩たちは自分の仕事を止めてまで私に仕事を教えてくれます。
私はその期待に早く応えたいと思うからこそ目の前の仕事を全力で取り組み、
早く一人前になって先輩たちの役に少しでも立てるように頑張っていこうと思います!


*************************************

...いかがでしたでしょうか。
新人ならではの一生懸命さ、素直さが出ていますね(^^)


新人のなかで、彼は雰囲気を明るくしてくれるムードメーカー的な存在でした。
彼のその人柄は、営業に配属されたときに強みになるでしょう。

今から楽しみですね!


次の新入社員紹介は、事務職の女の子です。
お楽しみに!

PAGE TOP