センウェル・オーダード株式会社 Recruiting Site 2016

ゼンウェルブログ

ホーム ゼンウェルブログ四月に吹く春一番

2016.04.02 四月に吹く春一番

4月になりました。

年度が変わり、新しい生活・新しい会社・新しい部署へ変わった方々も多いのではない
でしょうか。

当社の決算期は10月なので、業務上は大きな変動はありませんが、中途採用の方や派遣
社員の方も含めると
10人の方が新たに入社しました。

新入社員の一番大きな力は、「会社に新しい風を吹かせること」だと思っています。
(将来的な戦力、というのは大前提として)

ぜひ、当社に新しい風を吹かせ、ゼンウェルの未来を担っていってほしいと思います。


さて、とは言っても、いきなりお仕事に入るわけにはいかないので、現場でのOJT
研修
はちろんですが、その前に「新入社員の心構え」や「社内規定・就業規則」「ISO

ついて」「ビジネスマナー」などを、数日かけて研修しています。

新卒の子らは新社会人となって新たに聞くことばかりですから、しっかりと時間をかけて、
当社の戦力として働いていくうえでの土台を作ってもらうというのが狙いです。

初日は全体として講義形式のものが多かったのですが、アイスブレイクも含めグループ
ワークも多くやりました。

新入社員同士のコミュニケーションという意味でももちろん大事ですが、採用時には基本的
に人としての能力・個人として会社にどう貢献できるかを主に見ていたので、グループ・
チームとなった時にどう能力を発揮できるか・どういう役割を担うか・どう他者の能力を
引き出せるか、というのを見るうえでも、グループワークは非常に重要です。

当然、採用時に見ていたとき・内定者として会っていたときには見られなかった一面、
新たな発見というものが多くありました。


もちろんまだ研修は続きますが、時間も労力も経費もかけて行っている教育研修ですから、
新人たちに多く学んでもらうのはもちろんのこと、会社としてもここで得たものをしっかり
と今後に活かすよう、フィードバックしていきたいと思います!


新人教育研修.jpg

 

ゼンウェルブログ一覧へ

ページの先頭へ