ゼンウェル オーダード株式会社ゼンウェル オーダード株式会社パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。
製造ラインの省力化・消音化を実現します。

お問い合わせ

お見積り・ご質問等ございましたら、お電話・FAXでもお受けいたします。

新着情報

ゼンウェル オーダード ホーム > 新着情報 > 採用情報 > 内定式を行いました☆

2016.10.07内定式を行いました☆

いよいよ10月に入りました。
世間的には下期に入るという企業が多いと思いますが、当社は11月が新期となりますの
で、そういった切り替えの時期という感じはないのですが、
1つの大きなイベントとして、
来年
4月に入社予定の学生たちの内定式を執り行いました。

昨年は選考解禁が8月だったこともあって採用活動が長期化し、101日で活動が終わって
いなかった企業が多く、当社も内定式(というより内定者の集い)は
11月に行いました。

今年は8月初旬には採用活動を終えていたため、通例に合わせて103日に内定式を行った
のですが、そのかわり今年は高卒採用の子は呼びませんでした(
9月末ギリギリに決まった
ばかりだったため)。


ということで、今年は大卒のみで行った内定式でしたが、
1名は事情があって間に合わな
かったため、その
1名を除いた7名の参加となりました。
8名中3名は豊田工場採用なのですが、豊田工場の方で新卒採用をきちっとした形で採った
のも今年が初めてですので、本社・豊田合同の内定式ももちろん初めてです。

本社採用同士・豊田採用同士は面識があったのですが、それぞれは初対面でしたので、
ちょっと趣向を凝らした?自己紹介から始めました。まぁ、アイスブレイクみたいなもの
ですね。
続いて、社長からお言葉を頂き(ちなみに、「内定証書授与」みたいな形式ばったことは
やりません
(^^ゞ )、そしてワークショップを行いながら皆の「就職観」の再確認を行い
ました。

お昼は若手社員も交えてのランチタイムとなり、午後もコミュニケーションやチームワーク
を意識したグループワーク、そしてインバスケットのようなロールプレイをさせて、会社に
入ればどういった仕事をしていくか、ということを学びました。
最後に証書の代わりに社章バッヂを授与し、今後の予定を伝えて閉式となりました。


一番の目的は同期となるお互い内定者同士の絆を深める、というものでしたが、半年後に
入社を控えた今、社会人になっていくための心構えを持ってくれたらな、と思います。

多少の緊張もあったと思いますが、来年から自分はこの会社に入ってお仕事をしていくん
だ、というイメージも少なからず持ってもらえたんじゃないかと思います。
こちらとしても楽しみな限りですので、大きな怪我や病気などすることなく、来年の4
には全員笑顔で入社式を迎えてほしいと願っております☆☆


内定式イメージ.jpg
                 (※ 写真はイメージです)

お見積り・ご質問等ございましたら、お気軽に! お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ