ゼンウェル オーダード株式会社ゼンウェル オーダード株式会社パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。
製造ラインの省力化・消音化を実現します。

お問い合わせ

お見積り・ご質問等ございましたら、お電話・FAXでもお受けいたします。

新着情報

ゼンウェル オーダード ホーム > 新着情報 > 採用情報 > セミナー式選考、実施中!

2017.04.18セミナー式選考、実施中!

ホームページでも告知したつもりでいましたが、改めて見てみると就活サイト以外では
どこにも書いていないことに気づいてしまったので(^^ゞ、改めて。

今年から、採用の一次選考は今までのような「適性検査・筆記試験・面接」ではなく、
「セミナー式選考」というものを実施しております。

あまり聞き慣れない言葉だと思いますが、講義形式のやり取りや記述、グループワーク、
製作、プレゼン...などを通して、学生のいろいろな面の能力や人間性を見させて頂き、
当社とのマッチングを測るというものです。


そもそもなぜこんなことを始めたかというと、大きく言うと理由は
2つ。

① 筆記試験や30分程度の面接だけでは当社とのマッチングが測れないから。
② こちらからの一方的な選考ではなく、時間と労力をかけて来てくれる学生にも得る
  ものがある選考にしたかったから。

...という点です。
万が一、不採用という結果になるにしても、「この会社に来てよかったな」「この選考
を受けて良かったな」と思ってもらえるものにしたかった、ということです。

内容を細かに書くと対策を打たれてしまうので詳細は控えますが、これは選考会であり
ながら、

就職活動セミナーであり、
就業観を再確認する場でもあり、
仕事を疑似体験するインターンシップであり、
未来の社員に対する教育研修

...でもある、そんな内容になっております。


ハッキリ言って、我々側の準備も採点も大変です。
学生にも、時間的には負担をかける部分もあるかと思います。

それでも、紋切り型の選考ではなく意義のあるものにしたいという思いで開催しており
ますが、学生のアンケート回答を見る限り、概ね学生にも有意義なものとして捉えて
もらえているようです。

昨今の採用市場は、戦後史上まれに見るほどの超売り手市場ですが、それだけではなく
現代の働き方・若者の就業観などから鑑みても、採用は本当に
11人と向き合って、
企業も学生を見定め、学生も企業を見定めなければならない状況です。

そんな中で、いろいろと暗中模索しながらセミナー式選考を開催している次第です。

まだまだ改善すべき点はありますが、当社に興味を持っていただける学生は、ぜひ一次
選考を受験いただければと思います!

DSCN1365-2.jpg

アンケート.jpg

お見積り・ご質問等ございましたら、お気軽に! お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ