ゼンウェル オーダード株式会社ゼンウェル オーダード株式会社パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。
製造ラインの省力化・消音化を実現します。

お問い合わせ

お見積り・ご質問等ございましたら、お電話・FAXでもお受けいたします。

新着情報

ゼンウェル オーダード ホーム > 新着情報 > 会社のこと。 > 特別教育実施中

2015.09.09特別教育実施中

他県の方にはわかりにくいかと思いますが、遠州地方は台風の影響で昨日から今日にかけて
大雨洪水警報・各所で冠水・一部では床上浸水など、大変な1日でした。

会社自体は大きな被害もなく安堵しましたが、災害に遭われた方々には衷心よりお見舞い
申しあげますと共に、皆様のご無事と一日も早い復興をお祈りいたします。


さて、本日はそんな天候の中で、社内において「自由研削砥石特別教育」の講習があり、まだ
この資格を有していない社員30名弱が受講しました。

製造業以外の方には聞き慣れない言葉だと思いますが、簡単に言うと電動工具の通称サンダー
などのグラインダーを使用するための講習です。

これらグラインダーを使用するには労働安全衛生規則により特別教育を修了することが義務
付けられているのです。

講習実技.jpg


このように、モノ作りをしていく上で必要な資格や免許、講習などがいろいろあります。

社内作業のみならず、他社に据え付け工事や改造・修理などに行く場合にも、その会社が定めた資格などが必要になってくる場合があります。

仕事上必要な資格や免許などにかかる費用は、会社が全面的にバックアップしています。

資格取得や講習にかかる実費用だけでなく、その間社員が仕事から離れなければならないので、その部分の人件費や時間というロスもありますが、そこももちろん会社が負担します。

それは、ただ「必要だから」「決まりだから」という理由だけではなく、「安全を第一に考えて
いるから」です。

もちろん、資格を取ったり講習を受ければそれで万全、というものではありませんが、知識は
増えるに越したことはないですし、なにより社内全体で意識が高まります。

資格や免許の取得は、お客様にも「あそこは安全衛生に力を入れているな」という信頼にも
つながります。


資格や免許は、ものによって難易度や実用性、費用なども様々ですが、免許証が
1枚増えたり
修了証が届いたりするのは、等しく嬉しいものです。

採用活動をしているとよく、「持っていて有利な資格は?」とか、「入社までにやっておいた
方が良い勉強や資格などはありますか?」と聞かれることがあります。
当社は基本的に入社してからゼロスタートで仕事を覚えてもらうので、特に何か勉強しておく
必要はありません。

が、資格や免許を取るというのは、目標遂行能力の証しでもありますし、自信にもつながります。

学生の方は卒業まで比較的時間があると思いますが、社会人になるとなかなか新しい資格を
取得するには勇気と決断が必要になってきます(笑)

時間のあるうちに思いきって難しい資格などにチャレンジしてみてはいかがで
しょうか。

「人にできて、
キミだけにできないことなんてあるもんか!」

by.ドラえもん


講習.jpg講習テキスト.jpg
















お見積り・ご質問等ございましたら、お気軽に! お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ