ゼンウェル オーダード株式会社ゼンウェル オーダード株式会社パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。
製造ラインの省力化・消音化を実現します。

お問い合わせ

お見積り・ご質問等ございましたら、お電話・FAXでもお受けいたします。

新着情報

ゼンウェル オーダード ホーム > 新着情報 > 部署紹介 > すべてはここから 営業課

2015.07.03すべてはここから 営業課

今回の部署紹介は営業課です。

弊社にはいろいろな部署がありますが、営業がお仕事を取ってこない限りはどの部署も何ひとつ動くことができません。
そういう意味で、営業はすべてのスタートであり、お客様の窓口です。
(総務は来客の窓口、営業は顧客の窓口、ですね)

他の部署にはない、独特の難しさ・そして格別の喜びがあることが想像できます。

********************************************

閲覧いただきありがとうございます。
今回は弊社の営業課について説明させて頂きたいと思います。

まず皆様が思い描く『営業』とはどのようなものでしょうか?



外回り、製品のセールス、不具合対応、etc・・・。色々思い浮かぶかと思います。

まだまだ若輩者ですので皆様に偉そうに語れる立場ではありませんが、代表的なことを抜粋してお伝えしようかと思います。

まず大よその流れと致しましては、

客様の要望・予算・納期・デザインなど諸々の打ち合わせ
 → お客様のニーズにあった仕様での製品の提案
   → 受注(注文を正式に受け、設計図を描きお客様に提出)
     → 製作(実際に部品を作って組み立て、電気回路を入れて実際に動かし確認)
       → 納品

・・といった流れになります。

このように弊社の製品は大量生産型ではなく受注生産なので、一品一様での製品がほとんどです。


営業会議.JPG私が感じる営業の一番面白いところは、何もないところからお客様と一から設備の構造を考え、考えたものが形となり、その製品がお客様のところへ入って工場全体の生産効率が上がり、喜ばれた時です。

これは設計課や製作課とも通じる部分があるかと思います。

他には、普段入れないような会社や工場に入って、街中等で良く見かける車を製造している設備を見られたり、多業種の人と接する事が出来るのは営業の醍醐味ではないでしょうか。

対お客様ですので、お客様の意図と違う構造になってしまった時や、部品が詰まって供給がストップするなどの不具合が発生した時などは厳しいお声を頂くこともありますが、最終的には良い製品を納めてお客様に喜んで頂けた時の達成感は格別です。


ただ、私は結構な人見知りです。説明も下手です。人前に出ると大抵上がっています。
車の運転は好きですが、対人スキルは低いと自覚しています。

では、なぜそんな人が営業に?と思われる方もいらっしゃるかと思います。

確かに対人スキルはありませんが、私は機械や設備を作るのも動いているのを見るのも大好きです。
大好きなものを分かってもらいたくて他人に勧めたり、説明する時に楽しそうに話したり、夢中になって熱く説明した経験がある方もいるのではないでしょうか?

そのような思いで、営業の仕事を頑張れています。


仕事は全てが楽しいことばかりでは無いと思いますし、表面の情報だけでは分からないことも多々あります。
自分は何に向いているのか、合っているのか入ってみないとわからない部分もあるでしょう。

最初は興味が無くても、何かがきっかけで興味を持ったり、新しい発見もあるかと思います。

会社の情報収集や説明会も色んな分野に目を向けてみると、目から鱗な発見、感動があるかもしれませんので、どんどん質問してみたり、色んな会場に足を運んでみて下さい。
直接質問をするのが苦手な方は、企業のホームページ等に質問フォームを開設している会社も多いと思いますので、たくさん質問してみては如何でしょうか。

営業を目指されている方も、全然違う業種の経験や知識が役に立つこともありますので、色々な事にチャレンジしてみて下さい。

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んで頂きまして有難う御座いました。


営業中.jpg


お見積り・ご質問等ございましたら、お気軽に! お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ