ゼンウェル オーダード株式会社ゼンウェル オーダード株式会社パーツフィーダーをコアにした設備のトータルソリューション。
製造ラインの省力化・消音化を実現します。

お問い合わせ

お見積り・ご質問等ございましたら、お電話・FAXでもお受けいたします。

新着情報

ゼンウェル オーダード ホーム > 新着情報 > コラム > 熱い夏を。

2015.08.08熱い夏を。

こんにちは。

学生の皆さんは、もう夏休みに入られたことと思います。
内定をもらって就活を終えた学生は、学生最後の夏休みを有意義に過ごしてほしいと思います。
まだ就活を続けている方は、猛暑の中大変でしょうがラストスパート、体調には留意して頑張ってくださいね!


ところで、先日当社のノベルティグッズとして、ロゴと社名入りのウェットティッシュを作りました。
部品供給装置をメインに扱っている当社は、当社の社名もさることながら業界自体の知名度も低いので、頭の片隅にロゴマークだけでも残るような何かを作ろうということで、季節にも合わせてウェットティッシュを作ってみたのです(ペンやクリアファイルではベタ過ぎるので)。

CIMG6548.jpgそのきっかけもあって、前々から考えていた大学訪問に先日行ってきました。
採用活動としては遅すぎる感もありますが、まぁ行かないよりはいいだろうということで。


事前にアポを取っていたこともあって、各大学の就職支援課には快く面会していただき、いろいろなお話も聞かせてもらえました。
各担当者とも名刺交換ができ、会社案内も併せて置かせて頂けたので、とても有意義な訪問であったと思っています。

採用活動が大幅に後ろ倒しになったことで、企業側のみならず、学生も大学側もみな手探り状態で苦労しているのだな、というのが正直な印象です。

ただ大学によってももちろん状況は異なり、校風や雰囲気もそれぞれで、大学を卒業してから15年以上経つ自分としましては(^^ゞ、今の学生のリアルを感じ取れただけでも、訪問した価値はあったかな、と思っています。


余談になりますが。

採用活動は置いといて、いろんな大学を訪問した結果、真っ先に思った感想はやはり、「大学生ってイイな。」ということです。

各大学を歩くと、いろんな学生を見かけました。
試験期間というのもあって、必死にみんなで試験勉強している集団、サッカーのユニフォーム姿や柔道着で闊歩する体育会系の学生たち、仲睦まじいカップル、ただただ芝生で昼寝している学生。。。

...なんというか、眩しすぎて直視できないほど、彼ら彼女らはキラキラしていて、本人たちは自覚ないでしょうが、あえて死語で言うならば「青春真っ只中」という感じに溢れていました。
サルトルの名言に、
「青春とは、実に奇妙なものだ。外部は赤く輝いているが、内部では何も感じられない。」というのがありますが、まさにそのような感じです。

 

自分が大学を卒業して働き始め数年がしたころ、ふと「日本の大学生は世界一幸せなのではないか」と思ったことがありました。
もちろん個人差もありますし大学によっても様々でしょうが、日本の大学生は本気で学業を学ぼうと思えばいくらでも学べます。
学業をそこそこに、本気でお金を稼ごうと思えば年間に数百万だって稼げます。
留学にだって行けますし、スポーツに打ち込もうと思ったら、プロを目指せるようなチームにだって入れます。
学業と並行して音楽やアートなどでプロへのステップを上がっていくこともできますし、学業そこそこ・バイトもそこそこ・趣味もそこそこに、という生活だってもちろんできます。

頑張れば数百人を動かすようなイベントやデモだってやれますし、メディアでの発言権だってそれなりにあります。

それって、最高じゃありませんか?

自分の大学生活をいま振り返ると、その4年間自体が長い長い夏休みのようだったな、と思います。

これを読んでくださっている大学生(特に4年生)がどれだけいるのかわかりませんが。

いろいろ迷いや悩みもおありでしょうが。
あなた方は、青春の真っ只中にいるのです。

どうぞ(最後の)熱い夏をお過ごしください。


af9920047453w.jpg

お見積り・ご質問等ございましたら、お気軽に! お問い合わせフォームへ

ページの先頭へ